ルナメアACは背中ニキビにも効果的なんです。

年齢を問わずニキビ肌に悩んでいる人は大変多く、またひとたびできてしまうと繰り返したり、つぶれて痕になるなど患者にとっては大変厄介です。

そんな悩めるニキビ肌質を改善するために最も使われているのがルナメアac。

長年頭痛の種だったニキビが綺麗に治ったという声も聞かれます。

ところで、ニキビができるのは顔だけではなく、体の中でも出やすい場所がありますね。
その答えは背中と胸元、顔以外へのニキビ対策法をお伝えします。

ルナメアACの背中ニキビへの効果

ニキビができて最も気になる部分が顔やあごなど、隠せず目に見える部分です。

しかしこの他にもニキビは体のどこにでもできます。

中でも背中や胸元は汗が溜まりやすく、かつ服で隠れる部分のため蒸れやすい傾向にあります。

この部分にニキビができると、薄着になる時や水着を着るときに大変気になってしまいます。

さらにケアしにくい場所のため顔に比べると放置気味、気が付いたら背中にぽつぽつとできていたということもあるようですね。

 

顔やあごに比べてやや大きめなものができやすい背中ニキビ対策にも、ルナメアは効果を発揮する場合があります。

独自アクネケア技術のアクネシューターで、毛穴の皮脂汚れを取り除いて保湿成分を効率的に浸透させることを可能にしました。

保湿成分グリチルリチン酸ステアリルは脂分に溶け水に溶けにくいため、皮脂汚れだけを吸着します。

汚れのとれた毛穴は有効成分を吸いやすくなっているため、ヒアルロン酸など肌に必須の成分が角質層にしみわたり、つるつる滑らかな表皮へと改善していきます。

ニキビケアで大切なポイント

ニキビケアにおいて最も大切なのが清潔を保つことです。

新たにできるのを予防するだけでなく、一度出来てしまった肌の回復にも貢献します。

ニキビができた肌はデコボコになり、油分が多いのに水分は少ないと非常にアンバランスで敏感肌な状態にあります。

これを放置していると色素が沈着し、やがてシミのように残ってしまいます。

ルナメアは毛穴から肌細胞の奥までしっかりと保湿し、その働きによってターンオーバーが回復し、肌の入れ替わりがスムーズに行われます。

生まれ変わりと同時に、古い角質や老廃物といった、これもニキビの原因になる汚れを落としていくことになります。

 

肌ならどこにでもできてしまうニキビですが、場所によっては手入れが大変だったり治りにくい場合があります。

顔のニキビに高い効果が期待できると評判のルナメアであれば、厄介な背中ニキビに使う価値があるでしょう。